緊急事態宣言 飲食店等の営業時間短縮要請、新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の申請 まとめ

緊急事態宣言 時間短縮営業 協力金 助成金
この記事は約5分で読めます。

緊急事態宣言が発出されました。緊急事態措置を実施すべき期間は、令和3年1月8日から2月7日までの1か月間とし、実施すべき区域は、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県の1都3県とします。

対策は、次の4点です。このうち、「飲食店の営業時間短縮」についての具体的な補償と手続き方法について各自治体により、実施日や対象区域等が異なるため、まとめました。

記事は引用です。引用元は全て公式サイトです。

対策は4点
  1. 飲食店の営業時間短縮
  2. テレワークによる出勤7割減
  3. 20時以降の外出自粛
  4. イベントの人数制限

緊急事態宣言 飲食店等の営業時間短縮 概要

政府が1都3県に要請した内容です。

これを受けて、1都3県は「特措法に基づく緊急事態措置に係る実施方針」をそれぞれ決めて、都民/県民、事業者等に要請します。

〇  飲食店やカラオケボックスなどへ、営業時間の短縮 を要請
(営業は20時まで、酒類の提供は11時から19時まで)

〇 政府は、1都3県が時短要請を行う場合に支払う「協力金」を支援
(月額換算120万円→180万円へ引き上げ)

〇 遊戯場や大規模な店舗などに対しても、飲食店と同様の働きかけ
(営業は20時まで、酒類の提供は11時から19時まで)

新型コロナウイルス感染症対策推進室(内閣官房)
https://corona.go.jp/emergency/

※1都3県以外の都道府県については、現行の上限を月額換算最大120万円とする措置を、引き 続き、当面講ずる

要請等の対象者を、「酒類を提供する飲食店等」から「飲食店」全般へと拡大

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金における 「協力要請推進枠」の運用拡大等について
https://corona.go.jp/news/pdf/ikoukikan_taiou_20210107_2.pdf

専門家による分析の結果、飲食はマスクを外したりして感染リスクが高く、感染拡大の主な起点であるとされています。感染経路が不明のものでも、その多くは飲食経由であるとの専門家の見解もあります。

新型コロナウイルス感染症対策推進室(内閣官房
https://corona.go.jp/emergency/

市区町村への通達 繁華街での見回り活動

緊急事態宣言下における繁華街での見回り活動等の実施について

(中略)
営業時間短縮要請等の徹底のため、 知事部局及び市区町村部局、 警察、消防その他の関連部局が一体となって、徹底した見回り活動を実施していただきます ようお願いします。

https://corona.go.jp/news/pdf/ikoukikan_taiou_20210107_1.pdf

緊急事態宣言 飲食店等の営業時間短縮 神奈川県の実施方針

神奈川県の実施方針と対象区域

酒類を提供する飲食店・カラオケ店( 横浜市と川崎市 )1/8~

横浜市と川崎市にある、酒類を提供する飲食店・カラオケ店においては、営業時間を20時までに短縮し、酒類の提供は19時までを要請

全県の飲食店・カラオケ店 1/12~

1月12日から2月7日まで、全県の飲食店・カラオケ店を対象に、営業時間を20時までに短縮し、酒類の提供は19時までとしていただくよう要請

遊興施設や運動・遊技施設など、飲食につながる可能性がある施設(特措法に基づく要請ではない)

遊興施設や運動・遊技施設など、飲食につながる可能性がある施設に対して、営業時間は20時まで、酒類の提供は19時までの短縮に、ご協力いただくようお願い( 特措法に基づく要請ではない )

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/bu4/covid19/210107_message.html

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金  申請の手引き

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第4弾)について

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/jf2/coronavirus/kyoryokukin_4th.html

緊急事態宣言 飲食店等の営業時間短縮 千葉県の実施方針、補償

実施方針と対象区域

東葛地域及び千葉市の飲食店 (酒類提供あり)

通常20時より後も営業している方
1月8日から新たに営業時間短縮要請に御協力いただく場合
最大186万円の支給

東葛地域及び千葉市の飲食店 (酒類提供なし)

通常20時より後も営業している方
1月12日から営業時間短縮要請に御協力いただく場合
最大162万円の支給

その他( 東葛地域及び千葉市以外の飲食 )

通常20時より後も営業している方
1月12日から営業時間短縮要請に御協力いただく場合
最大162万円の支給

千葉県 感染拡大防止対策協力金について(1月8日以降の時間短縮分)

 ※ 協力金の詳細、受付期間、申請方法、申請書類等については、後日お知らせします。
 ※ 協力金の申請時に営業時間の短縮及び酒類の提供時間の短縮を行ったことがわかる
   書類を提供していただきます。参考様式を下記に掲載しておりますので、ご活用下さい。

https://www.pref.chiba.lg.jp/keisei/kyouryokukin0107.html

緊急事態宣言 飲食店等の営業時間短縮  埼玉県の実施方針

埼玉県は、令和3年1月8日(金曜日)0時から2月7日(日曜日)24時まで
埼玉県内全域に営業時間短縮を要請

埼玉県における2月8日以降の緊急事態措置等

緊急事態宣言 飲食店等の営業時間短縮  東京都の実施方針

東京都は、令和3年1月8日(金曜日)0時から2月7日(日曜日)24時まで
都内全域に 営業時間短縮を要請

新型コロナウイルス感染拡大防止のための東京都における緊急事態措置等について(令和3年1月7日発表)
東京都総合防災部の公式ホームページ。東京都内の避難情報など災害に関する情報を発信するとともに、事前の備えや都の取組を紹介しています。