こんな保険はヤバイ!ファイナンシャルプランナーによる保険の見直しポイント

保険見直しポイント 保険
この記事は約4分で読めます。

保険の基本は、「そのリスクが顕在化したら、生活が破綻するもの」にかけることです。
例えば、

  • 短期の入院や通院で、生活が破綻するのでしょうか?
  • 独身者が死亡したとき、誰かの生活が破綻するのでしょうか?

このように、基本に則っていない保険契約は、即刻見直しましょう。

死亡保険(生命保険) の見直しポイント

独身の生命保険
  独身者
いりません。万が一のとき、誰かの生活が破綻するでしょうか?
親をボーナスステージにあげたい気持ち?すごく使いにくいですよ
※母子家庭等、 身内が生活困窮して生活支援してる場合は要検討
生命保険_夫婦
結婚子なし
加入は微妙です。万が一のときは、相方が再婚する手もあります
子作り中なら加入検討しましょう
生命保険家族子あり
結婚子あり
遺族年金等で賄えない金額を補填しましょう。
子連れ再婚はキツイです

医療保険の見直しポイント

社会保険証、共済保険証の付加給付(附加給付)

会社員の社会保険、公務員の共済組合員保険は、高額な医療費を支払ったときの
自己負担限度額が決まっています。法定給付の他に、保険組合独自の附加給付があるのです。

サラリーマンの医療保険
 会社員
 公務員
< 社会保険、共済組合保険あり >
・保障金額は、高額療養費は、附加給付額を加味した
 自己負担額で賄えない分を補填しましょう
・独身x健康体なら、保険加入自体を見直しましょう
独身の生命保険
主に自営業
<国民健康保険(社会保険証なし)>
・法定給付額を加味した自己負担額で賄えない分を補填しましょう

詳しくは、所属する保険組合に確認が必要ですが、月の自己負担額は、3万円前後が相場です。

極端な話、会社員や公務員は、保険証の自己負担額x〇ヶ月分の貯えがあれば、
医療保険加入の必要可否は、要検討です。(特に、独身の健康体)
※万が一、持病が見つかった場合は、加入できなくなるリスクはあります

※付加給付(附加給付)の詳細は、この記事をご覧ください

https://www.keitaiplan.com/kakuteishinkoku-shufu/#toc2

長期入院リスク、同じ病気の補償上限は十分か

短期入院保障
短期入院/通院
この場合に生活は破綻するのでしょうか?
長期入院保障
 長期入院
発生確率は低いですが、生活破綻リスクは高いです

いま人気の短期入院保障を備えた保険商品は、次の可能性が高いです。

  • 長期入院日数の上限が十分でない
  • 同じ病気の保障回数上限が十分でない

保障範囲、内容は、保険掛金に応じているからです。
短期保障は捨てて、長期入院リスクに備えることをおすすめします。

一家の主が、意識不明の重体になったとき、保障が上限に達してしまい
残された家族が生活困窮する、こどもが夢を諦めてしまう。つらいですよね。

保険商品の選び方

保険会社はプロです。利益率の高い商品に誘導されがちです。

保険商品説明から入る担当者は、敬遠すべきです。

生活状況をヒアリングし、ライフプランから保険を説明する担当者を選びましょう。

ソニー生命の担当者は、丁寧にヒアリングの上、ライフプラン、ライフイベントに沿った保障を紹介してくれました。一見、保険料は高いように思えますが、話を聞くだけでもおすすめです。
私は保険商品を十数社から比較しました。

個人的には、保険会社勤務の微妙な親族や友人から契約した保険は、ビジネスライクにできない辛さがあるので、やばいと思ってます。一緒に会社経営できるほどかなって観点で考えるとよいかもです。友人同士で設立した会社ってヤバい末路をよく聞きますね、簡単に切れないからです。

全国共済、県民共済、公務員共済の利点/欠点

利点と欠点を加味して検討しましょう。

利点・保険料が安い
・幅広い補償、加入者が多い
欠点・保険料が年齢とともに高くなる
・加入年齢の上限がある

現在(2020年)は、高齢者は2割負担になるため、加入年齢上限は大きな弊害にはなりませんが、未来の社会保障がどうなるか分からないので、微妙ではあります。

まとめ

死亡保険(生命保険)
・死亡した時、残された者の生活が本当に破綻するかを考えましょう
・ライフステージ、ライフイベントに沿って、必要な保障を確認しましょう

医療保険
・どれだけ入院したら家族の生活が破綻するか、考えましょう
・契約した保険の入院補償日数、同じ病気の適用回数上限を確認しましょう
・社会保険、共済組合保険の附加給付を確認しましょう

保険の選び方
・相見積もりをしましょう。
・ソニー生命は、話を聞くと本当に必要な補償について教えてくれます

総合ランキングサイトのコレダ
独自の調査により様々なジャンルの人気サイトをランキング!総合ランキングサイト「コレダ!」

コメント

タイトルとURLをコピーしました