【会計年度任用職員】給与費の予算上の取扱いは?報酬、職員手当等、旅費

会計年度任用職員の予算上の取扱い 公務員
会計年度任用職員の予算上の取扱い
この記事は約1分で読めます。

会計年度任用職員の給与費について、予算上の取り扱いはどうなるのか。パートタイムとフルタイムに分けて解説します。

また、厚生年金や健康保険の取り扱いについても解説します。

会計年度任用職員 給与費の予算

パートタイムの会計年度任用職員について、報酬は「1節 報酬」に、期末手当は「3節 職員手当等」に、旅費及び通勤費用に係る費用弁償は「8節 旅費」に計上します。

フルタイムの会計年度任用職員について、給料は「2節 給料」に、手当は「3節 職員手当等」に、旅費は「8節 旅費」に計上します。

会計年度任用職員 厚生年金・健康保険

加入する条件は、次のとおりです。